なおみごよみ


はーどすけじゅーる


そう、山形が終わってすぐわたしたちは福島へ。
「殯の森」の初日を迎えました。
f0126115_1540195.jpg

そこで息つく間もなく、仙台空港から金沢へ。


f0126115_15401915.jpg
しかしみちゅきは「つばさ」と「まっくすやまびこ」に会えて、大満足の一日なのでした。


f0126115_15413358.jpg

福島のあべさん。
みちゅきも別れを惜しんでいます。
ありがとうね。
[PR]
# by Naomikawase | 2007-10-24 15:43


山形国際

今年は垂乳女を出品しました。


f0126115_15131799.jpg
知る人ぞ知る想田監督「選挙」の主役山内さん。



f0126115_15133210.jpg
審査員のペドロコスタ監督とアピチャポン監督。


f0126115_1515658.jpg
山寺。
おいしいな~まるいこんにゃく。
みちゅきはおだんごだと思っている・・・から
がぶりっと、してあちち~
f0126115_15232547.jpg




f0126115_15152138.jpg
蔵王温泉。
きゃ~はずかし~しかしええ湯やなあ。
しずかさや岩にしみいる蝉の声・・・



f0126115_15242454.jpg
1015段の階段を上り下りしたわたしは、この後すごい筋肉痛に襲われるのでした。
[PR]
# by Naomikawase | 2007-10-24 15:12


休日


田原のいずみちゃん家でお風呂に入るみちゅきとばあちゃん。
こんな時間がとても、豊かにすぎてゆきます。

f0126115_1622152.jpg

[PR]
# by Naomikawase | 2007-10-23 16:22


おともだち


火垂の助監督をしたなおみちゃんが新作の映画をもって、事務所にきた。
みちゅきと同じ学年の男の子。
そして、ふたりは、新聞で対決!
みつきが勝って喜んで、彼がまけて母に抱っこされる。
半年ほど、年下だから、ね。
今度はまけるかもよ~

f0126115_11121452.jpg


f0126115_11122711.jpg

[PR]
# by Naomikawase | 2007-10-18 11:12


対談

f0126115_10473948.jpg


長官に一瞬なりました。
楽しい対談でした!
長官は人類学が専門で、タイで出家されたこともあるそうです。
すごい!


※「文化庁月報」対談
[PR]
# by Naomikawase | 2007-10-18 10:53



f0126115_17254721.jpg

うちの事務所の裏の路地から見えた、今年の中秋の名月。
[PR]
# by Naomikawase | 2007-10-05 17:25


劇的3時間SHOW


f0126115_17234834.jpg

東京スパイラルホールで3時間お話しました。
ゲストはローラン。
観客のみなさんの中には、若手クリエイターのみなさんがいっぱいいたんでしょうね。
すごい熱心でびっくりした!
そうして、東京の夜はふけてゆく・・・

あたし、いっつももう寝てる時間の10時に終わった!

f0126115_1724079.jpg


f0126115_17241673.jpg

[PR]
# by Naomikawase | 2007-10-05 17:25


ほのぼのの(?)4

きんきんきれいな秋の空~
みちゅきが歌っている・・・

かあちゃん「きれいな秋の空は、大好きな人と一緒に見るともっときれいかもな(みちゅきと手をつないで秋の空を見ている自分を想像)」
みちゅき「もしかしたらあ、 みいちゃん、めっちゃ好きな人ができたらあ、 お母ちゃんおいていくかも!」
かあちゃん「・・・・・・・(ショックで立ち直れない)」
夫、食べていたものを噴出して笑っている。

f0126115_14512289.jpg

[PR]
# by Naomikawase | 2007-10-01 14:51


ほのぼのの3

疲れて帰ってきて、風呂につかる・・・
あ~ほんまに疲れた。
自分の時間がない~
風呂ぐらいゆっくり浸からしてくれ~
と、みちゅきが一緒に入りたいのを拒否して、ひとり湯船に浸かってしまった
かーちゃんに、みちゅきはえらい剣幕でまくしたてる。
一緒に入りたいゆーてるやろ~
あ~んぎゃ~ん
泣き叫ぶ。
夫、見かねてみちゅきに説得。

夫「おかあちゃんも疲れてんねから、ゆっくりさしたり」
み「いらん」
夫「な、疲れてんねんから」
み「もう、何回もいわんといて、あっちいけ!」

扉を閉めてしまったみちゅき・・・
かあちゃん、湯船で目をつむっているので音だけ確認。
どうやら、一人で浴槽を乗り越えて、湯に浸かりに来た模様。
赤ん坊のように、かあちゃんのひざに横たわる・・・
そっと、目をあけると、すまなそ~に見上げている。
かあちゃん(心の声)「・・・・かわいい」

かあちゃん「みちゅきはかあちゃんのこと好きやねんな~」
みちゅき「うん」
かあちゃん「どれくらい?(何キロというか、期待)」
みちゅき「・・・なんじゅっキロも・・・(ちょっと小さな声)」
かあちゃん「ん?・・・・・・」
みちゅき「みーちゃんナンジュッキロも!!」

すごい、何十キロもって・・・無限の愛や~

今泣いたカラスが、もうわらうのでした。
[PR]
# by Naomikawase | 2007-09-28 11:11


ほのぼのの2

休日の朝、ふたりとも眠い親子ソファでごろごろ抱きしめあいながら
かあちゃん「あ~みちゅきぷにゅぷにゅ、きもちい~」
みちゅき「かあちゃん、ぷにゅぷにゅ」
かあちゃん「みーちゃん、ぷにゅぷにゅ」

その様子をうらやましそうに眺めている、夫。

みちゅき夫を上目遣いで見て、
みちゅき「おとーちゃん、かたかた!」

それでも、仲間に入れてあげているつもりなのです・・・
[PR]
# by Naomikawase | 2007-09-28 10:43

    

映画作家・河瀬直美がつれづれに日々の出来事を綴ります。
by naomikawase
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30